雨竜川左岸秩父別町秩父別地先災害復旧工事

現場日誌

2019年01月の日誌

現場に関する日記です。

終日雪 2019/01/31 雪

一日で30cm以上の降雪でした。
一瞬の晴れ間で、ドローンでの撮影。

根固めブロック 2019/01/29 晴れ

 
根固めブロックの設置、ブロックが設置されると出来上がってきた感がしますね。

小口止コンクリート 2019/01/28 晴れ

今日は最後(2箇所目)の、小口止コンクリートを打設しました。
法留ブロックも折部を除いて完了となり、根固めブロック設置に進みます。

日曜日は晴れ 2019/01/27 晴れ

先週に引き続き、今週も日曜日は晴天でした。
今朝の気温は、-19℃でした。

日ノ入2 2019/01/26 曇り

1/24と同じ時間です(太陽の位置の変化解りますよね!?)
クレーンも近づき作業が進んでいることもうかがえます。

日ノ入 2019/01/24 雪

今日は16:36の日ノ入です。
日の出・日の入りとも、一日1分ずつ変化し、日々2分ずつ長く太陽を見ていられるのです。
16:08撮影

コンクリート打設 2019/01/23 晴れ

今日は、2つある小口止コンクリートの内一つを打設しました。
法留ブロックも進めています。

試験盛土 2019/01/22 雪時々曇り

天候で2回順延していた「試験盛土」を晴天ではありませんでしたが、雪の合間を見て実施しました。

 
2土質、3機種・3転圧回数での実施で、事前の室内試験でのデータをもとに、実際の施工機械での実施です。


なんか明るいと思ったら・・・ 2019/01/21 今は晴

なんか明るいと思ったら、満月でした。(月齢は15.1。獅子座の満月)

作業所のカメラ(19:51)


工事事務所から望む「満月」

法留(のりどめ)ブロック 2019/01/21 曇り

Blogのフォロワーから「法留」の呼び方が解らないとの指摘をいただきましたので、「かな」をふりました。(まぁ、普通に専門用語でしたね)

 
今日から、本格的に法留ブロックの設置を行っています。1個、2mで3.5tの重量があります。(ピラミッドの石は2.5t程で中には60tを越える物もあるそうです、諸説ありますが、もちろん建設機械もない時代ですからね。なぜか、ピラミッドの事を思ったしまいました。。。)

今朝は、相当に吹雪いていまして、ビックリしました。
(5:00の作業所のカメラ)


小口止コンクリート・法留ブロック 2019/01/20 

小口止コンクリートと法留ブロックの施工を開始しました。

上空から


吹雪 2019/01/17 雪

昨晩から今日終日、吹雪模様でした。

水位も上昇し、厳しい作業となりました。
 
降雪と40km程先のダムの放流が重なったためと思われます。。。

氷点下22℃ 2019/01/14 晴

朝、7時の気温です。その後、-24℃まで確認しました。
札幌でも、-10℃位まで下がったようですね。

休日 2019/01/13 晴

日曜日15:54の作業所です。
夕日が沈むところです。

氷結河川 2019/01/10 晴

暖かい日が続いています。
小口止めコンクリートの床堀を行っています。
 

水位標、36.75m位ですが、ダムの放流・降雪・河氷によって、1m以上の変動が生じます。
(今が、ほぼ一番水位の低い状態です。)

仕事始め 2019/01/06 雪

今日から、作業開始です。
除雪からの開始となります。
 
現在の雨竜川の様子、川面が見えなくなりました。(写真左:仮締め切り箇所は水流が強いため凍っていません。)

除雪作業の様子。

2019 2019/01/03 雪

簡単に猪突猛進と行きたいところですが
今年は「熟慮断行」でしょうか。
事前の予測・検討、かつ柔軟に・・・かな。。。

昨年は自然災害の多い一年でした。(今日の熊本での地震は大きな被害がないようです)
私も、「世界の安寧と幸せを」と考えます。




秩父別 2019/01/02 雪

年末年始の休暇中、秩父別は雪です。
4日間で30~40cmの積雪となっています。

あけましておめでとうございます。 2019/01/01 雪

新年あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

平成31年元旦

道興建設 株式会社
雨竜川工事事務所
伊藤善和