豊平川処理区中の島1条7丁目ほか下水道新設工事

現場日誌

2018年11月の日誌

現場に関する日記です。

再び夜管更生施工です 2018/11/15 曇り時々雨

昼間から再び夜間施工です。
昼と夜施工のため体がなかなか慣れません。


光る工法看板設置しております。


管更生の本施工も大詰めとなってきました。
11月23日頃から取付管の仕上げに事後調査をおこなっていきます。


昼間も管更生施工中 2018/11/12 曇り

こんにちは
今回は昼間施工で管更生を行っております。
大口径で材料も重いので送り出し機を使用してます。


この路線は、管径700㎜ 更生材厚さ14㎜なので
照射速度は、毎分32㎝となっており延長で割り返すと照射時間は約3時間です。

管内では今日も光っております!


今回もこんな感じです。


管更生光硬化工法開始です。 2018/11/01 曇

再び管更生工事の開始です。
まずは、シームレスシステム工法(光硬化)です。
この工法はUVライトトレインという機械を使用し、
光を樹脂の材料に照射させ硬化させる工法です。

これがUVライトトレインです               このように光ります。

まず更生材料を既設管の中に引込ます。
黄色いフィルムを傷つけると紫外線を浴び硬化し始めるので危険です。
夜間作業なので紫外線は心配ありませんが、品質確保のため
みんな傷をつけないよう細心の注意で引込んでいます!


そしてそしてUVライトトレインの出発!


材料に空気送り規定の圧力で膨らませ、ライトを照射させ硬化させます。
これは管口での照射状況です。


参考までに管内はこのようになっております。


光硬化工法、管径、材料の厚みで照射時間が変わります
この路線は、シームレスシステム工法で管径が350㎜、厚みが9㎜なので
1分間で50cm進む速度で照射させます。
硬化終了後、本管に接続されている取付管の穿孔を行い終了です。

硬化後の管内です。


これで安心して使用できる下水道管に生まれ変わりました。
掘らずに管を直すことができる管更生!!凄いです!!