石狩川改修工事の内 豊平川右岸上流築堤河岸保護外工事

現場日誌

2018年02月の日誌

現場に関する日記です。

本日も 2018/02/20 晴れ

土のう(仮締切の撤去・解体)です。今週一杯続きます。

米里の土置場の除雪も開始しました。(積雪深は55cmありました)
 

一見、粉砂糖でデコレーションした美味しいスイーツに見えたのは私だけかな?
(解っていると思いますが、コチコチに凍土となった大型土のうの中身(土砂)です。)
かなり硬く歯が立たないスイーツ(土のう)ですよ。

 
南一条から西に向かって、老舗百貨店の看板の上に月を発見、雲でピントが合いませんでしたが・・・(一瞬のお目見えでした。)

土のう撤去 2018/02/19 晴れ時々曇

本日も、土のう(仮締切)の撤去を進めます。

右岸側の石組の様子。

多自然型護岸の教本であり攻略本です。

ネオロガー(記録ch) 2018/02/18 晴れ

昨晩、ネオロガーから最大風速15mのメール連絡が・・・
ちょっと気になったので現場へ・・・まぁ風強かったです。。。

(記録データ)

今朝の作業所、あの強風は何処へやら。
 

旧正月? 2018/02/17 

本日は、上流側の端部処理を行いました。

土のう撤去も進めています。

お世話になった水槽(ポンプ排水の沈砂用)の水抜きを行い清掃します。
ピカピカになりました。
 
清掃前                        清掃後

 
こちらの吸引車と高圧洗浄車を使用(当社所有)    作業状況

左岸の石組の様子です。

月は姿を見せず。

ニュースもオリンピックばかりで何だろう?同じ番組でも同じシーンを連続してますよね。
スポーツはスポーツ枠だけでと思う方も多いと思います。


天使の囁き記念日? 2018/02/16 雪後晴れ

 天使の囁き記念日(てんしのささやききねんび)は、1978年(昭和53年)2月17日に北海道幌加内町母子里(もしり)で日本最寒記録の-41.2℃を観測したことを記念し、1994年に制定された記念日である。(ウィキペディアから)とのことでした。

今朝の作業所は、-5℃程でした。
今日は、鋼製水槽の返却の日で、7~10時は結構な雪の降り具合で、その後、晴れましたね。
水槽返却

 
土のう彼締切り撤去(降雪時の部・晴天の部)

左岸の石組の様子、川面がピカピカで、気持ちよいですね。

お月様は、姿を現さず。。。



端部処理 2018/02/15 晴れ

今日の朝は、積雪が12cm程有り除雪からのスタートでした。

護岸の下流側の端部処理を行いました。
 
今日も月は見受けられず、明日は晴れそうなので楽しみです。

聖バレンタインデー 2018/02/14 晴れ

本日は、根固めブロック・石組の埋戻しと河床の整形を行い、完了しました。

完了です。(今晩から雪なのでちょっと遅くなりましたが写真撮影。ベストショットとなるでしょう。)

対岸からです。左右岸のつながりが解りますよね。
仮締切りの撤去が楽しみです。

月は、雲で見えずですが、新月の2日前なので、ほとんど欠けています。

裁量労働制ですが、答弁は撤回しましたが法案は見直さずとのことでしたね。
我々は対象業務ではないですが、働き方改革の全体については期待しています、でも全ての労働者がパッピーになるのは時間がかかりそうですね。。。

そもそも、そんな考えは無いようにみえますが・・・いやいや違う話です。

遅ればせながら 2018/02/14 曇り

「モエレ山爆走そり大会」へ参加してきました。
大会への出走と準備と運営のお手伝いなどです。

2/10は、コース設営を行いました。
 

 
                              コース完成

コースの確認のためsliding

2/11は、大会当日です。
お客様も沢山。
 

我が愛車は、サイドに工事名をアピール。     社旗が格好いいですね。
 

取材にも囲まれちゃいました。
 

結果は、77位中41位とのことで、当社は1に安全2に安全、3、4があって5に安全としています。
「安全第一」がモットーですから、致し方ないです。。。

関係の皆様方、大変お世話になりました。


石組・連節ブロック完了 2018/02/13 曇り

石組と連節ブロックが完了しまして、埋戻しを行います。
 


今日も最高気温-6℃と寒い日でした。明日からは、少し暖かくなる予報です。
今日は、曇りで、月の様子は観察できずです。

寒い日 2018/02/12 曇り時々雪

今日は、最高気温-8℃・最低気温-11℃と寒い一日でした。

仮締切撤去中
 

作業所の上流では、雪の堆積が始まりました。

今朝の月「かけていく月 サイクル後半3日目」



建国記念の日 2018/02/11 晴れ

少し、雪が降りました。
 

石組(8日目) 2018/02/10 曇り時々雪

本日は、補完石の据付と、間詰め材の充填をして石組完了となります。


完了~!
石工職人様、お疲れ様でした。



石組(7日目) 2018/02/09 晴れ

本日は、4~5アーチの出来形確認を行い、補完石の設置を開始しました。

左岸側(7日目)アーチ部 石組完了

作業状況(補完石の据付)

本日の左岸石組の様子

本日の月(月齢24)
2/10 早朝(昨日は月が姿が見られなかったです)

石組(6日目) 2018/02/08 晴れ時々曇り

本日は、4~5アーチの胴込めコンクリートの打設です。

左岸側(6日目)アーチ部 石組完了
右岸より、大胆で動きがある石組としました。

胴込めコンクリートを打設し防寒養生。
 

大型土のう(仮締切り)も徐々に解体。
袋から出すのですが、当然凍土となっています。
右手前が袋に入ったもので、奥が袋から出したものです(似ていますよね!?)


2/8:朝5時の月です。
「欠けていく月」前半7日目。

石組(5日目) 2018/02/07 晴れ

本日は、5アーチ目の中央側から4・5・6列目を設置しています。(今日でアーチ部分は終了予定です)
護岸部の設置も行いました。
明日は、胴込めコンクリートの打設です。

左岸側(5日目)開始前                 左岸側(5日目)完了
 

作業中(据付)

作業中(間詰め材)
切込砕石の充填。

欠けていく月(前半6日目)・2/7朝撮影

朝は、-13℃と寒かったです。若干風があったせいか、「けあらし」は見られず。

石組(4日目) 2018/02/06 晴れ

今朝は川面に「けあらし」が見られました。このクラス2回目で、あまり観られないです。
 

本日は、5アーチ目の2列目から3列目を完了し、中央側から4・5・6列目を設置しています。(明日でアーチ部分は終了予定です)

左岸側(4日目)開始前                 左岸側(4日目)完了
 

作業中

今日は、労働安全コンサルタントの吉田様も現場指導に来ていただきまして(抜き打ちですよ)
 
細かい部分をいろいろ、教えていただきました。

欠けていく月」のサイクル前半5日目(夜は雲で撮れませんでしたので昼間の月です)

石組(3日目) 2018/02/05 曇り時々雪

本日は、4アーチ目の中央の力石の途中から始まり、5・6列目が完了し、5アーチ目の1列目の設置まで完了しました。

左岸側(3日目)開始前                 左岸側(3日目)完了
 

作業中

氷もすっかり融けましたね。

ミュンヘン大橋

2/5の夜も月を拝めず、2/6の朝の月、3日半ぶりです。
欠けていく月、前半5日目。

立春 2018/02/04 曇り

立春といえど、寒波、大雪・吹雪に注意が必要です。

2月4日、作業所の様子。
 

こんなイメージでしょうか?

月なんですが曇っていて、2日連続観測できず・・・

石組(2日目) 2018/02/03 晴れ

本日は、5アーチ目の端部力石と4アーチ目の3列目と中央の力石の途中までです。

左岸側(2日目)開始前                 左岸側(2日目)完了
 

施工中

昨日に引き続き、連節ブロックの間詰めコンクリートの打設
シートの中は暖房完備ですが、暖めすぎは禁物で低温(+10℃)で熟成?させます。
 

今日もヤツ(オジロワシ)が現れましたが、望遠で追うが、なかなか捉えられず。。。

昨日の帰りは、こんな月も撮ってみました。
30日でFULL MOONで今日は「欠けていく月1日目」
この特集も続けますか?

石組開始(左岸) 2018/02/02 晴れ

本日より、左岸側の石組(全5アーチの内2アーチ)の施工を開始しました。
今日は、「一般社団法人 流域生態研究所」の妹尾先生に石組のアドバイスをいただいています。
石組施工の様子を伺いに、来現される方も多かったです。

左岸側(1日目)開始前                 左岸側(1日目)完了
 
4アーチ目を施工し、端部力石と下流側の2アーチを据付ました。

  
施工中の様子。今日は、連節ブロックの間詰コンクリートも打設。

左岸側の石組の様子。

何とオジロワシが現れましたが、良い写真は撮れませんでした。。。

今日から2月 2018/02/01 晴れ

明日からの石組に先立ち、巨石の移動を行いました。
 

いよいよ明日から巨石据付の開始です。